精密根管治療ブログ

  • vol.8 「奥歯が膿んでしまう。原因を知りたい」60代女性の症例

    数年前に、他医院で治療したブリッジ

    数年前に他院にて治療した奥歯のブリッジが、今までにない痛みとなり、膿と腫れがひどくなったため、市販の痛み止めに頼り、数日間クスリを飲み続けていた60代の女性患者さんのケース。

     

    治療した歯科医院を受診したが、経過観察と言われた

    治療した歯科医院を受診したところ、

    抗生物質の処方のみで、経過観察と言われ、

    納得のいく回答をいただけなかったため

    当院を受診されたとのことでした。

    経過観察が妥当なのか? 

    他の治療方法等があるのか?

    とにかく詳細な検査をして

    原因を知りたいとの希望でした。

     

     

    レントゲンで見ると、4番目の歯ぐきが炎症

     

    マイクロスコープで根を見ると、根が割れていた。

    口腔内診査とレントゲンからは原因が特定できず、ブリッジを外して、マイクロスコープで根の中を確認すると、根にヒビが入り割れているのを確認。腫れと膿みと痛みの原因が特定できました。

     

    肉眼の24倍の拡大率で、きちんと原因特定できたケース

    もちろんすべてのケースが、マイクロスコープで解決できるわけではありません。しかし、肉眼以上に細部まで拡大して見ることができるため、これまで肉眼で見落としていた原因を見つけることができる確率は格段にあがります。

     

     

     

     

     

     

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください
03-5935-8484
平日9:30-13:00 / 14:30-19:30(最終受付18:30)
土曜9:30-13:00 / 14:00-17:00(最終受付16:00)
休診:日・祝
診療予約 無料メール相談 無料カウンセリング
診療時間表
▼土曜午後は14:00-17:00

大泉学園地図
〒178-0063 東京都練馬区東大泉1-37-7
ドラゴンスクエアビル3F
西武池袋線「大泉学園駅」徒歩2分
タイムズご利用の方はサービス駐車券を発行致します
(上限30分まで)。駐車証明書を必ずお持ち下さい。

・東大泉第2 ・東大泉3丁目第4 ・大泉学園駅前第5
・大泉学園駅南口 ・東大泉北野神社前
の5カ所が提携タイムズです。
駐車場案内⇒詳しくはこちら

PAGETOP