精密根管治療ブログ

  • vol.2 根管内は「狭くて、暗くて、見えにくい」。だから根管治療にはマイクロスコープが必須です!

     

    口の中は、”狭くて、暗い”

    当たり前の話ですが・・・

    口の中は、”狭くて、暗い”のです。

    そのため、照明を口の中に当てて治療をしますが、

    奥歯のほうは、やはり暗くなります。

     

    小さな歯の根っこ治療は、更に「狭くて」「真っ暗!」 

    根管治療は、

    顎の骨に埋まっている部分の

    歯の根っこの中の治療です。

    そのため、

    狭くて、暗い。

    根の中は、裸眼では見えません。

     

    マイクロスコープ(手術用顕微鏡)治療なら、よく見える!!

    これまでの歯科医療は、

    裸眼で見えない中を、指の感覚と経験をたよりに治療してきました。

    マイクロスコープ(手術用拡大鏡)を使った歯科治療なら、

    著しく成功率をあげられるようになりました。

    マイクロスコープは「見え方がまったく違う!」

    マイクロスコープがあれば、

    口の中の同じ部位を見ても、裸眼と全く違います。

    細部まで見て診療できるため

    精密な治療が可能です。

     

    「抜歯が必要!」「根の治療が必要!」と言われた。

    「歯ぐきが腫れて痛い!」

    こんなときには、

    マイクロスコープ歯科治療を導入している歯科医院への受診がオススメです!

     

     

     

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください
03-5935-8484
平日9:30-13:00 / 14:30-19:30(最終受付18:30)
土曜9:30-13:00 / 14:00-17:00(最終受付16:00)
休診:日・祝
診療予約 無料メール相談 無料カウンセリング
診療時間表
▼土曜午後は14:00-17:00

大泉学園地図
〒178-0063 東京都練馬区東大泉1-37-7
ドラゴンスクエアビル3F
西武池袋線「大泉学園駅」徒歩2分
タイムズご利用の方はサービス駐車券を発行致します
(上限30分まで)。駐車証明書を必ずお持ち下さい。

・東大泉第2 ・東大泉3丁目第4 ・大泉学園駅前第5
・大泉学園駅南口 ・東大泉北野神社前
の5カ所が提携タイムズです。
駐車場案内⇒詳しくはこちら

PAGETOP